カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

真鱈(まだら)の粕漬(1切)

まだら粕漬

■□ 真鱈の粕漬(1切) 
□■

旬の真鱈を越後村上地酒大吟醸の酒粕で漬け込みました。
ほのかな酒粕の甘さと香りが真鱈の旨みを引き立てます。
最高の素材を最高の酒粕に漬け込んだ贅沢な一品です。
粕を洗い流して焦げないように焼いてお召し上がりください。


まだら粕漬


◆ 真鱈は北の海の魚  ━━━━━◆


 北太平洋に広く分布する真鱈。
 日本近海では北海道から、太平洋側は茨城、
 日本海側では山陰に至る海域に分布しています。
 
 全長1m、体重20kgにもなる大型魚。
 体は褐色で、背中側にまだら模様があります。
 この「まだら」模様から「真鱈」という名前になったと
 言われています。
 
 日本で「鱈」といえば一般的にこの真鱈を指します。
 
 ところで「鱈」という字。魚偏に雪、と書きますね。
 文字通り雪の季節が旬。まさに今この時季です。
 産卵のために丸々と太ったこの時季の鱈は「寒鱈」といい、
 郷土料理の「がら汁(どんがら汁)」とともに、
 冬の味覚として親しまれています。


◆ 頭からしっぽまでまるごとおいしい  ━━━━━━◆


 うおやでもおすすめしている「がら汁(どんがら汁)」。
 「どんがら」とはアラのことで、
 そのほかに切り身や肝、白子まで
 まるごと鍋に入れ、ねぎや豆腐なども加え、
 味噌仕立てで仕上げます。
 
 (お味噌の代わりにニラキムチを入れて
  チゲ鍋風にしてもおいしいです!)
 
 やわらかい白身のお魚なので、
 ソテーやムニエル、フライにしても美味です。
 味噌漬け、粕漬けなどは酒の肴に最適。
 
 白くなめらかで甘みのある白子は、
 お刺身、天ぷら、お吸い物にといろいろ楽しめます。
 この白子が人気のため、
 真鱈はメスよりオスの方が高値で取引されるのですが、
 真鱈子だってなかなか!
 うおやの真鱈子煮や醤油漬はリピーターが多い逸品です。


◆ 産卵時期の今が旬  ━━━━━━◆

 
 夏場は海の深いところにいる真鱈。
 12月〜3月は産卵時期で、浅いところに移動してきます。
 その時期は脂ものりきってまさに旬!
 
 産卵時期、ということは
 卵をいっぱいもっているメスのほうが高いのか…
 と思いきや、真鱈はオスのほうが高値で取引されます。
 
 それはオスにはおいしい白子(精巣)があるから。
 鍋はもちろん、ゆがいてポン酢でいただくのも美味♪♪♪
 
 もちろんメスの持ってる卵=まだら子(卵巣)だって
 美味ですよ♪
 ただ、一般に「たらこ」と言えば
 同じ鱈の仲間である「スケトウダラ」の子。
 まだら子はそのままよりも
 煮つけにした方がぐっとおいしくなるんです(^^)
 
 
 低脂肪で高タンパク、ビタミンやミネラルも
 たっぷり含んでおいしくヘルシーな真鱈。
 この季節にぜひお楽しみくださいね!

まだら粕漬


商 品 詳 細

保存方法 冷蔵保存 : 5℃以下に保存
冷凍保存 : -18℃以下に保存
賞味期限 冷蔵保存で7日
冷凍保存で60日
内容量 1切 配送方法 クール便
原材料 鱈(日本海産)、酒粕、塩
※お召し上がりの際は焼いてお召し上がりください

真鱈(まだら)の粕漬(1切)

価格:

390円 (税込)

購入数: パック
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

真鱈の粕漬(1切)
(説明)
旬の真鱈を越後村上地酒大吟醸の酒粕で漬け込みました。
ほのかな酒粕の甘さと香りが真鱈の旨みを引き立てます。
最高の素材を最高の酒粕に漬け込んだ贅沢な一品です。
粕を洗い流して焦げないように焼いてお召し上がりください。

越後村上うおやメディア紹介 塩引鮭、鮭の酒びたし、鮭の味噌漬、焼漬、天然岩牡蠣、鮑、笹川流れ

鮭の町で創業二百年 越後村上うおや

関連おすすめ商品

銀鱈(ぎんだら)の醤油漬

560円(税込)
購入数

銀鱈(ぎんだら)の西京漬(1切)

590円(税込)
購入数

鯖(さば)の醤油漬(1切)

420円(税込)
購入数

ページトップへ