カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

鮭の季節です、塩引鮭

鮭の季節です、塩引鮭

昨日で屏風まつりも終わり、徐々にいつもの雰囲気になっています。

お店の中も雰囲気が変わり、少々落ち着いた感じになりました。

そして本格的に塩引き鮭作りも正念場に入ってきてます。

塩引き鮭を作る上で欠かせないのが、です。

一本一本丁寧に塩をすり込み、作り上げます。

そして熟練の技で程よい塩加減で作られます。

主な作り方としては、

塩引鮭の作り方
◆鮭の内臓とエラを取り除いて洗い、良くヌメリをとります。
◆一本一本丁寧に塩をすり込み、1週間ほど塩漬にします。
◆その後、水出し、塩抜きをして丁度良い塩加減に調整します。
◆皮まで磨きあげ、日本海の寒風に一週間陰干しにしてようやく完成します。

ひとつひとつひと手間かけて作られる塩引鮭は、

越後村上が誇る最高の美味です。

今年の新物が出来上がるのは11月中旬ころですが、

今からでも予約は承ってます!

塩引き鮭を一本、お歳暮に送るとインパクト大!おすすめです

それと並行して今まさに新ものが出来ているのが、鮭製品です!

鮭の味噌漬鮭の焼漬鮭のかほり漬・・・秋鮭を使った鮭製品はこの秋一番のお勧め商品です!

村上名産塩引鮭

鮭にはDHA(ドコサヘキサエン酸)EPA(エイコサぺンタエン酸)が多く含まれています。
 

DHAには脳の細胞を活性化する働きがあります。

EPAには血液をサラサラにして動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞・糖尿病などの生活習慣病を防ぐ働きが。
 
また、コレステロールの代謝を促進する「タウリン」や、

抗酸化作用でアンチエイジング効果のある「アスタキサンチン」、
 

骨を丈夫にするカルシウムと、カルシウムの吸収を促すビタミンD
 
その他お肌にいいビタミンA、B群、Eなども含まれています。

健康にもいい鮭製品ぜひご賞味ください。

ページトップへ